*All archives* |  *Admin*

<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のキルトレッスンで
これから「オープン中学」なるものがあります。

いえ、近所の普通の公立中学なんですけどね、一応親の出欠確認も

あったし、とりあえず行ってきます。

・・・って、体験授業はうちの子のクラスは「体育」、そして

部活体験が「バレー部」・・・

この辺り、お受験のお子さんが多いんですけど、お受験組も

オープン中学は全員出席しなきゃなんですって。

まあ、我が家はもちろんお受験しませんので(いえできません、爆。)

何の心配もないんですけど。へへ。


さて、昨日のキルトのレッスンの途中、先生が

「あ、そうそう、ペレのキルトをカルチャーから持って帰って

来てたんだった。」

と言って、奥のお部屋から実物を持ってきて広げてくださいました!
Tomikos-Volcano1[1]
(Poakalani&Co.のHPより)

とにかく素晴らしい作品でしたが、何に一番感動したかって、キルトの

どこの部分を見てもとにかく目が細かい、そしてどこの部分も見事に

目が揃っているんです!

ポアカラニ教室では、目安として1インチ(約2.5cm)の中に目が

10~11ぐらいって言いますが、先生のはもしかしたらその倍近く

あるのでは!?と思ってしまうぐらい、そしてミシンの目のように均一

なんです、ムラのない縫い目。

ため息ものでした、そして、自分の縫い目を見て違うため息。。。

これからは初心に戻って、もう一度気を引き締めて縫ってみようと心に

決めた瞬間でした。


そして、昨日はあとお2人来られてて、そのお1人はベッドカバーを

完成されてお披露目でした

神戸の先生のデザインで、薄ピンクに赤のバードオブパラダイス。

こちらも、四隅に花瓶に入ったバードが描かれていたり、それは素敵な

ベッドカバーでした。


もうひと方は、サーフボーイのモチーフのブルー系のバッグを完成されてて

そちらもすごく可愛かったです


すごく制作意欲のあるお二方で、バッグを完成された方は、先生に頼んで

あったというペットボトルケースを早速カットされていたし、

ベッドカバーを終えられた方は、モンステラのバッグをやりたいとデザインを

頼んでいらしたり「小物の見本見せて~」といろいろ見せてもらっていて

わたしも一緒にいろんな小物の見本を見せてもらいました。

通帳ケース、キーケースなどいろいろと・・・

テンション上がります~


小物はしばらくいいかな~って思っていたけれど、見てしまうと作りたく

なりますよね、バッグもいいな~

でもでも、まずは目の前のタぺからですね^^;
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハワイアンキルト
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
とても素晴らしいキルトをありがとうございます☆
1インチに20目くらいあるんですか?v-356
目が寄っちゃいそう(苦笑)
お教室へ行っていると先生の見本を直接拝見することができるので
ホントにうらやましいです!
見て学ぶ(盗む?)ことが一番の上達ポイントですよね~。
モチーフ内のキルティングってどんな感じになっているんですか?
No title
わぁ~、実物見てみたい!
すごいなぁ。
わたしのキルトは大きい小さい小さい大きい小さい小さいというリズムの目です。気を抜くとすぐソウなっちゃう。
わたしも、また、気あいいれてきれいなキルトを作りたいです。
No title
本当に素敵なキルトですね。
素人の私が見ても、その細かさが分かります。
ハワイアンキルトって結構買うとお値段がするので、こういうの自分で作れるのって憧れますね~~~。
私には絶対に無理ですけど。

体育祭、お疲れ様でした。長女ちゃんの応援団長の晴れ姿、私も記事を読みながらウルウルしちゃいました。
そういえば、私も中1の時、体育祭の応援団に選ばれちゃって、色々練習したことを思い出しましたよ。
その時に覚えた応援団の歌、今でも歌えます。(笑)
sayakaさんへ
あ、20目はちょっとオーバーだったかな・・・!?
でも、20近くはあります、それぐらいの勢いの細かさでした~。
表と裏の縫い目が全く一緒で、まるでミシン縫いかと見惑うほど・・・
あの後、わたしも改心して(笑)先生と同じキルティング目指してみましたが
撃沈でした。。。v-13
まだまだ修行です。
モチーフ内のキルティング、レフアのお花はわたしのサンプラーと同じで、
葉っぱはひたすら葉脈で(もうこの葉脈が今までのベッドカバーで一番
過酷だったらしく、吐き気がしたって言ってました)、そして四隅のペレには
目鼻口が入っています。
ボルケーノのラインは、POAKALANIのHPの中に拡大写真が載っています。
お時間あったら覗いてみてくださいね~♪
ようこさんへ
実物よかったですよ~v-238
やっぱりコナコットンは質感がいいですね、しっかりしてて。
わたしも絶対コナコットンでベッドカバーって思ってしまいました。
大小小ってなるのは、3目ぐらいずつ進むからってことかな?
早く完成しそうですよね。
あ、でも以前のようこさんのキルティング動画見て、目が揃ってるな~って
感心したの思い出しましたよ~、そういえばv-21
noahさんへ
応援団の経験っていつまでも記憶に残りますよね~。
中学だとまさに青春!
かけがえのない思い出ですね。
キルト、手縫いのものって相当なお値段なんでしょう?
ここだけの話、John先生のベッドカバーだと、「50~60ぐらい・・・・」
って先日聞きました。
たぶん「万円」っていう意味だと思うんですけど・・・
John先生のはデザイン料が大きいんでしょうけどね~。
まあ、わたしのはわたしので、値段には変えられない我が家のmasterpieceってことでv-410v-356
プロフィール

まっちゃ

Author:まっちゃ
神戸在住。

197?年生まれ。
カイウラニ妃と同じお誕生日♪
砂浜でお団子作りする様が愛らしかった娘たちもすっかり成長し18歳と15歳に。
大学生活、高校生活満喫中!

検索フォーム
最新記事
最新コメント
ランキングに参加中♪
ポチッとお願いします
blogram
わたしのブログの成分解析。 ブログ占いみたいだよ! 覗いて見てね。
blogram投票ボタン
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。