*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
姉妹愛キルト出来上がり&赤ちゃん
FAX電話カバー、BEFORE・・・

受話器がはみ出してる。。。



AFTER
P2110532_convert_20090212132422.jpg
すっぽり。


裏地は
P2120535_convert_20090212132250.jpg
在庫処分ね。

こうやって、おうちの中のキルトのグリーンをちょっとずつ増やして

いければ・・・そう思う今日この頃でございます。



昨日1日、兵庫県の西の端に住む義姉さんに産まれた甥っこに

会いに出かけていました。

義父母も集まり、賑やかでした~。
P2110523_convert_20090212132805.jpg
生後1ヶ月の赤ちゃん
P2110524_convert_20090212132508.jpg
とってもちっちゃくて、そしてあったか~い



BOYのオムツ換え、つい「あっ・・・」って恥ずかしくて目を逸らしてしまう

生粋の女系で育ったわたくし、どうしても直視できないんですね。。。

メグや二女が男の子を産んだら、まっちゃも当たり前に直視できる日が

来るのでしょうか・・・



今日明日は学校公開デー、午前中はジャザも行きつつ2人を見て

きました

夕方17~21時、あさっての試合に向けての練習があるので、ぼちぼち

晩ご飯の支度を始めて、メグに早ご飯食べさせて行かなきゃね

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド作品や購入布について
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

すごーい。あっという間にできましたね。
とってもすてきです。v-10

新生児ちゃん、わたしは、逆に男の子しか生んでいないので、女の子のおむつ替えって、謎が多いです。v-11
こんにちは♪
出来上がりましたね~☆
すごく、素敵(≧∇≦)
ぷっくりしていて、いいなぁ~
どうしたら、ぷっくりするのでしょうか?

タペのデザイン、すごく素敵ですね!
まっちゃさん、すごい!尊敬♪
グリーンが綺麗
タロ出来上がったんですね。素敵なグリーンです。裏地がかわいい~。素敵よ~。
お部屋にグリーンをキルトでっていいですよね。私もお部屋の中キルトだらけにした~い。
タロ、できあがったんですね~
すてきです~v-349大きさもぴったりv-410
緑色って、黄緑やエメラルドや深緑、いろんな種類のグリーンが部屋にあってもごちゃごちゃしないから好きですv-22

ワタシも姉妹で、女一家なので、
たしかに、男の子のトイレとかどうやって教えたらいいのか不明ですね~・・v-356も、持つの・・?笑
>ようこさんへ

あっという間だなんて・・・
30×40cmぐらいなので、小さかったんですね~v-398
そうか~、男の子2人ですよね、逆に女の子、不思議ですか?
拭くのラクでした~v-410


>あんずさんへ

ありがとうございますv-238
プクプクですか~?
厚いキルト芯と、広いキルティングの幅(1.5cm幅ぐらい)のおかげでしょうか・・・・
あんずさんのキルトもいつも色もデザインもステキです~、大きいの、尊敬ですv-424


>ゆーママさんへ

裏地、うちではすっかり「浴衣」と呼ばれてる柄なんですよv-335
植物の代わりにキルトのグリーンって思うんだけど、布の綿埃もアレルギーにはあまり良くないみたい・・・v-388う~ん困った・・・


>まゆさんへ

ありがとうございますv-349
大きさね・・・
結構ギリギリで裁断してたんで、縮んで寸足らずになったらどうしようって一瞬焦ったけど、所詮小さいものなので、縮みなんて微々たるものでした。
とんだ取り越し苦労v-403
男の子のトイレね~・・・
なんか昔お友達によく聞いてたけど、忘れちゃいました。
も、持つのかな・・・v-413
プロフィール

まっちゃ

Author:まっちゃ
神戸在住。

197?年生まれ。
カイウラニ妃と同じお誕生日♪
砂浜でお団子作りする様が愛らしかった娘たちもすっかり成長し18歳と15歳に。
大学生活、高校生活満喫中!

検索フォーム
最新記事
最新コメント
ランキングに参加中♪
ポチッとお願いします
blogram
わたしのブログの成分解析。 ブログ占いみたいだよ! 覗いて見てね。
blogram投票ボタン
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: