*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
キルトラインの予習。
タペ、ボーダーやらねば・・・

なのですが、すっかり気分はパイナップルに飛んでるんですよね~





ところで、お教室では、裁断から完成に至るまで、布にペンを

入れることはないんです。

今回、白い土台だったのもあって、予習がてら先生に聞いたやり方での

キルティングにチャレンジしてみました。




・・・といっても簡単。

タペだと5/8インチ幅のところにマチ針を打ち、数センチ先に同じく

マチ針を打って、縫うときは次のマチ針を目掛けてとなりのラインと

同じ幅を保つように目分量で見ながら縫っていきます。

今は普通の定規で測ってやっていますが、ハワイに行ってる先生が

現地から専用のスケールを仕入れてきてくださるんです

日本には売っていないらしくて・・・





入会にあたって、購入必要な道具は一切無くて、全て今まで自分で

使っていた用具を使っていいわよっていう教室なのですが、このスケール

だけは持っててねっていう唯一のもの




でも、先生のお奨めの生地や糸も一応あって、いろんな布の特徴や

長所短所、糸も同じようにいいとこ悪いとこ!?を教えてくださいました。

かといって、絶対これを使えではなく、まっちゃのように家にある布を

練習がてら消化していくのも文句を言わず見守ってくださる、見た目は

華奢だけど、HAWAIIのようにおおらかな先生




今頃enjoyしてるんだろうな~

でも、、、早く帰ってこないかな~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

スケール楽しみですね。
ほんと、先生によって教えてくれる内容違うんですね!
しかも、まち針ってよさそうですねv-10

私は以前キルトライン描いてましたが、自分のラインが気に入らなくて真上を縫ったことないんです・・v-356
それで今は目分量で判断して進めてます。
幅によってもキルトのイメージかわりますからね~

それにしても・・帰国が待ち遠しいの、わかりますv-301
そうですね~、まち針、頭の部分に糸が引っかかって「イ~ッ!」ってならないようにさえ気を付ければ、いい方法ですよねv-10

書いたラインを無視して目分量で縫えるって、それってすごい技術だな~v-405

先生、今頃現地でいろんなことを吸収して、リフレッシュされてるんだろうなぁって、その「ハワイの空気」を早く分けて欲しいものですv-301
プロフィール

まっちゃ

Author:まっちゃ
神戸在住。

197?年生まれ。
カイウラニ妃と同じお誕生日♪
砂浜でお団子作りする様が愛らしかった娘たちもすっかり成長し18歳と15歳に。
大学生活、高校生活満喫中!

検索フォーム
最新記事
最新コメント
ランキングに参加中♪
ポチッとお願いします
blogram
わたしのブログの成分解析。 ブログ占いみたいだよ! 覗いて見てね。
blogram投票ボタン
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: