*All archives* |  *Admin*

<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のランドセルの件・・・
昨日書いた、ランドセルを被災地への記事の件ですが・・・

「多くのランドセルが余ってるニュースをやっていました」旨の

コメントをいただきました。

他にも「まっちゃも、やっちまったなぁ」と思われた方もいらっしゃる

事かと思います。


いつも阪神淡路のことを持ち出して恐縮なのですが・・・


当時わたしの通っていた大学のアリーナや校舎が避難所になっていた関係で

少しだけボランティア活動に参加させていただいた時期がありました。


(被災者の方々の笑顔に逆にどれだけ勇気付けられたことか・・・

また卒業式の日にはアリーナから一時移動していただき、予定通りに

アリーナで卒業式を迎えさせていただき、「振袖や袴を着てもいいのかなぁ」

とずっと悩んでいたわたしたちに「ちゃんとお祝いしてくださいね、

おめでとう」と祝福していただいたことなど、今でも絶対に忘れられません。)


なので、寄付していただいた救援物資を仕分けする作業や必要な場所に

必要な物資を分配する作業がどれだけ大変なことかを目の当たりに

したことも思い出されます。


しかも、今回の震災は阪神の時とは範囲も規模も何もかもが違います。

全国からの救援物資を必要な場所に必要な量だけ届けることがどれだけ

難を要することか、想像に余りあります。


今回、アトリエの先生が現地の方と直接連絡をとり、その地域では

ランドセルが本当に足りていなくて困っている内容の会話をされて、

そのうえで、ランドセルやお絵かきの材料などを積んで1週間の予定で

現地入りされています。


1週間なのでそんなに多くのことはできないと思いますし、

ランドセルも急なお話だったので、実際持って行かれた数は

決して多くないかと思いますが、

阪神淡路のときにご自身も被災された先生、中越沖地震の時も

現地に出向いたりして長い期間応援されたそうです。

普段の授業でも、困っている地域の方々へ「絵で応援しよう!」と

課題にされ、それを現地に届けてあげたり、先生の様々な活動は

そのたびによくマスコミに取り上げられてきているんです。

今回も、とにかく「じっとしていられない」と。



わたしはそんな先生の情熱に感銘し、わたしも姉妹もとても尊敬し

信頼している先生だからこそ、思い出のいっぱい詰まったランドセルを

託しました。

先生も「本当にありがとうございます。ちゃんと届けてきますので。」

と力強くおっしゃってくださいました。

それが本当に困っているお子さんの手に渡ってくれたなら、

とっても幸せなことだな~と思っているんです、改めて・・・。


逆に、行き場を失い迷子になっているランドセルなやを想うととても切ないです。

我が子のランドセルがそのような状態になってしまったらと思うと・・・

皆さんからの善意の物資もしかり・・・

早く必要な人の元へ渡るか、何らかの形で決して無駄にならないように

活用されることを祈るばかりです。


こうやって考えをまとめることができたのも、コメントいただいた方の

おかげだと感謝してまいます。

本当にありがとうございました


にほんブログ村 子育てブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 中学生の子育て
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
できる人ができることをすればいいと思いまーす!
ある人が賛同できる支援と思っても別の人はそう思わないことって
沢山あるんだし。
やろうって気持ちがまず大切ですよね。
私もランドセルずいぶん前に問い合わせしたら
〆切られてました。
確かに全体的に見ればランドセル余ってるのかもしれないけれど
まっちゃさんの先生の行かれる所には行きわたってないのが実情なわけだし。
そんなこといったら支援金だってものすごい額集まってますよね。
でも、行ってないところには行ってないのです。
きっとランドセル活躍してくれますよ!
No title
やっちまったなんて思ってませんよ!!
足りてる所もあればそうでない所もあるのだし
ねねちゃんさんも書かれておりましたが
まっちゃさんの先生が行かれた所は足りてないってことだったので
先生もその様な行動を取られたのだから、
そこには必要だったのです

そのアトリエの先生って凄い方ですね
聞いてて私も尊敬せずにはいられません
ねねちゃんへ
ありがとうございます。
この震災は被害が広範囲すぎるし、どこで何が不足しているのか、
全体をちゃんと把握して確実に分配するのって本当に大変なこと
でしょうね。
ほんと、義援金もどうやって分配するのでしょうね、何を基準に金額とか
決めるのでしょう・・・
みなさんの暖かい気持ちが無駄にならないように届いてほしいですね。
それが少しずつでも復興へとつながっていくのでしょうね。
lea7さんへ
ありがとうございます。
直接お渡しいただけるっていうので先生を信じてお願いしました。
本当に先生の暖かいお気持ちとフットワークの軽さには頭が上がりません。
今だけじゃなくて、何か月もかけて息の長い支援をっていうところがさらに
すごいですよね。
この先生のお人柄に惹かれて子供をお願いしているっていうのもあるん
ですよね~。
子供たちも先生から絵の技術だけじゃないいろんなものを吸収して
くれたらいいなって思っているんです^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

まっちゃ

Author:まっちゃ
神戸在住。

197?年生まれ。
カイウラニ妃と同じお誕生日♪
砂浜でお団子作りする様が愛らしかった娘たちもすっかり成長し18歳と15歳に。
大学生活、高校生活満喫中!

検索フォーム
最新記事
最新コメント
ランキングに参加中♪
ポチッとお願いします
blogram
わたしのブログの成分解析。 ブログ占いみたいだよ! 覗いて見てね。
blogram投票ボタン
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。